重慶市の概況04/
TOP > 重慶市の概況 > ノートPC産業の状況 ノートPC産業の状況

■ 世界で生産されたノートPCの5台に1台は重慶製、2009年以降、台湾EMSの重慶進出が加速。
   重慶のノートPC産業は、2009年以降、沿海部の賃金上昇を背景に急速に発展しました。台湾EMS大手はほとんどが進出済です。2013年に約5500万台を生産、昨年世界で生産されたノートPCの5台に1台は重慶製となる計算です。
   PCブランドメーカー:Acer · ASUS · ヒューレットパッカード · 東芝
   EMS(OEM)メーカー COMPAL · Inventec · Foxconn · Quanta Computer · Wistron · Pegatron

 

 

   重慶のノートPC産業は、2008年10月に重慶市がHPとの間でPC生産基地の設置に合意したことが契機となり、急速に発展しました。